MENU

プラセンタってどんなもの?

プラセンタの疲労回復効果

プラセンタの様々な効果の一つに疲労回復効果があります。
美容目的で摂る場合が多いのですが、実は最初に実感しやすいのが疲れが取れた、疲れにくくなった、元気になったという疲労回復効果なのです。
それは、プラセンタが持つ疲労を回復させる様々な作用により、多方面からアプローチ出来るためです。
疲労には、肉体的な疲労だけでなく、精神的な疲労もあります。
多くの場合はどちらも合わさり、より複雑な疲労となっていることが多いです。
プラセンタはどちらの疲労も回復出来るという特徴があります。

プラセンタの疲労回復効果

プラセンタにはアミノ酸、ビタミンミネラル、核酸、酵素、活性ペプチド、ムコ多糖類(ヒアルロン酸など)、成長因子などの栄養素が豊富に含まれていますので、エネルギー不足になった体に必要な栄養素を供給し、細胞が活性化するのを助けます。
特に、ビタミンCやビタミンE、活性ペプチド、SOD(スーパーオキシドデイスムターゼ)といった抗酸化作用のある物質が含まれていますので、摂取後早い段階での疲労回復が期待出来ます。
その他、プラセンタには様々な疲労を回復させる作用があります。

基礎代謝向上作用

細胞を修復し、活性化することで体の機能を整えます。
栄養の吸収も高めるので、体に不足している栄養素を十分に供給できるようになり、エネルギーを作ることができます。

自律神経調整作用

自律神経に働きかけ、バランスの乱れを調整します。
ストレスに強い体を作るほか、体をリラックスさせることが出来ます。

造血、血行促進作用

血行促進し、体の隅々まで栄養素を届けることができます。
また、老廃物の排泄もスムーズになり、疲れの原因となっている疲労物質も除去出来ます。

解毒作用

体の解毒器官である肝臓を強化し、解毒能力をアップさせます。
体の中の毒素や老廃物が減ることで疲れにくくします。

抗酸化作用

プラセンタの中には抗酸化物質が豊富に含まれていますので、疲れの原因となっている乳酸や活性酸素を除去する働きがあります。
体に溜まった疲労物質を除去しながら、産生を抑制します。

このように、プラセンタには疲労物質を除去し、体の機能を整え、エネルギーを豊富に産生し疲労を回復させることが出来ます。
また同時に、自律神経を整え、精神的にも安定させることで、ストレスなどの疲れの原因に対応できる強い体も作ることができます。

なかなか取れない疲れにはプラセンタを

慢性的に疲れやすい人は日常生活に何らかの無理があることが多いものです。
体力以上に働き過ぎたり、忙しくて体を休める時間がなかったり、生活習慣の乱れも疲労に繋がります。
そのような生活を見直すことも大切ですが、現実的には難しい面もあります。
そんな自分ではなんとか出来ない疲労を抱えている人には、プラセンタがしっかりとサポートしてくれます。
体の機能を底上げしてくれるので、疲れを取りつつ、疲れにくい体で、元気に日々を過ごせるようになります。